カートを見る



▼ メーカー別(近日公開予定)

AMEDIA

AQUARIAN

ASPR

BOSPHORUS

BRUSH FIRE

BOTH HAND PERCUSSION

CONTEMPORANEA

CANOPUS

CRAVIOTTO

CRUSH

DW

DECORA

EVANS

ISTANBUL

GIBRALTAR

GOPE

GRETSCH

GON BOPS

LUDWIG

LP

LOS CABOS

MEINL

MODERN DRUM SHOP

PORK PIE

PREMIER

PEARL

PAISTE

PURESOUND

PROTECTION RACKET

PRENTICE

PROLOGIX

PROMARK

ROGERS

REMO

REGAL TIP

SABIAN

SCHLAGWERK

SLINGERLAND

SONOR

SPIZZICHINO

SOUNDKING

TOCA

TAMA

TURKISH

TREE WORKS

TIMBRA

UFIP

VIC FIRTH

VATER

YAMAHA

ZILDJIAN

▲ 上記以外のメーカーもお取り扱っております。

 

▶︎ お問い合わせ

【GATWAY特選ビンテージ】GRETSCH / 60's "Rock 'n Roll" 3pc KIT [22BD,12TT,16FT]【送料目安:XL】
■商品名:【GATWAY特選ビンテージ】GRETSCH / 60's "Rock 'n Roll" 3pc KIT [22BD,12TT,16FT]【送料目安:XL】

■カテゴリー
グレッチ、ROUND BADGE、ラウンドバッジ、60年代、VINTAGE、ロックンロール

■詳細
シェル サイズ カラー 付属品
メイプル 6ply
(ジャスパーシェル)
22x14BD
16x16FT
12x8TT
AQUA SATIN FLAME FT脚

音量
★★★★
音質
★★★★

音域
★★★★★

反応
★★★★★

明るさ
★★★


外観 ★★★★★

サテンフレイムカバリングは、経年で傷や小さなひび割れが起こりやすいという傾向があり、それなりに症状も出ていますが、剥がれなどはなく、まずまずの状態です。

16フロアのみ、シェル内側のシルバー塗装が塗り直されているようですが、16だけやってみて止めたのか(汗)、、12&22はオリジナルのままです。

当時は、
22、12&12、16という4点セットでRock 'n Roll outfitとして発売されたものだと思いますが、これは22.12.16の3点なので、恐らくどこかのタイミングでタムが1つ欠品してしまったんだと思います。

コレクターズコンディションとは言えませんが、その他パーツ類なども含めて状態は良好ですよ♪

※タムホルダーは付属しません。タム側の受け部分やタムホルダーベースは当時の純正です。
付属の脚は当時の純正ではありません。

 

サウンド ★★★★★

ラウンドバッジのGRETSCHだなぁ♪

濃厚で“いなたさ”満点の音色がたまらない、
THAT GREAT GRETSCH SOUND!!

なんというか、ねじ伏せられちゃう感じがしますね。。。

チューニングレンジも現代の楽器のように広いとは言えないので、イイ音だと感じるかどうかはもちろん人それぞれですが、やはり60年代のJAZZやPOPS系のサウンドがお好みの方にはゾクゾクしちゃう音色です。

現状は、バスドラムはヘッドの特性も出ていて、ズドン!!という比較的現代的な音色にチューンされています。

正直なところ、万能に使えるセットを探しているという方には候補に推しにくいですが、かといってこの音も普遍的な馴染みの良さがあるので、冒険やチャレンジというカテゴリーにはなりません。

「楽器と付き合っていく」というつもりで愛情を注げる方にお奨めしたい一生モノのドラムセットです。
 

ヘッド ★★★★ まだ使用可能

TT打面:REMO / COATED AMBASSADOR
TT裏面:CANOPUS(REMO) / REGULAR (COATED AMBASSADOR)

FT打面:REMO / COATED EMPEROR
FT裏面:CANOPUS(REMO) / REGULAR (COATED AMBASSADOR)

BD打面:REMO / P3 COATED
BDフロント:CANOPUS(REMO) / REGULAR (COATED AMBASSADOR)
※円周に沿って小さな穴あけ加工がしてあります。
 
年式 ★★★★★ 恐らく1965年頃
総評 ★★★★★

この時代の楽器は、現代のブランドイメージの礎になっていると言っても過言ではないので、GRETSCHに限らず現代の楽器よりも各社の個性が強い傾向があります。

中でもGRETSCHは、多くのJAZZレジェンドが愛用してきた“あの音”が特徴的で、パワフルであらびきな音の塊のようなサウンドが魅力です。

同時期でも、例えばLUDWIGは、ドゥーン!バーン!と音が伸びて馴染ませやすい鳴り方ですが、GRETSCHはピッチを下げても、ドン!バン!というタイトな音色で音も立つので、個性は強めな傾向です。

オールラウンドに使おうと思うと、ハマる時とハマらない時が分かれると思いますが、プレイスタイルや好みの音色がこの時代のGRETSCHサウンドと相性が良いかどうかを見極められれば仲良くなれるでしょう。

個性があるという事は、替えが効かないという事でもあります。

イイですよ〜♪クセになりますよ〜♪♪

 


※タムスタンドは付属致しません
型番 【特選ビンテージ】GRETSCH / 60's "Rock 'n Roll" 3pc KIT
販売価格

297,000円(税27,000円)

購入数
up down