カートの中を見る


▼ メーカー別(近日公開予定)

AMEDIA

AQUARIAN

ASPR

BOSPHORUS

BRUSH FIRE

BOTH HAND PERCUSSION

CONTEMPORANEA

CANOPUS

CRAVIOTTO

CRUSH

DW

DECORA

EVANS

ISTANBUL

GIBRALTAR

GOPE

GRETSCH

GON BOPS

LUDWIG

LP

LOS CABOS

MEINL

MODERN DRUM SHOP

PORK PIE

PREMIER

PEARL

PAISTE

PURESOUND

PROTECTION RACKET

PRENTICE

PROLOGIX

PROMARK

ROGERS

REMO

REGAL TIP

SABIAN

SCHLAGWERK

SLINGERLAND

SONOR

SPIZZICHINO

SOUNDKING

TOCA

TAMA

TURKISH

TREE WORKS

TIMBRA

UFIP

VIC FIRTH

VATER

YAMAHA

ZILDJIAN

▲ 上記以外のメーカーもお取り扱っております。

 

▶︎ お問い合わせ

【ビンテージ】LUDWIG / 70's VISTALITE(ビスタライト) 20BD,14FT,12TT 3点セット #クリア【送料目安:XL】
■商品名:【ビンテージ】LUDWIG / 70's VISTALITE(ビスタライト) 20BD,14FT,12TT 3点セット #クリア【送料目安:XL】

■カテゴリー
ドラムセット、ラディック、ビスタライト、アクリルドラム,70年代

■詳細

シェル サイズ カラー 付属品
アクリル
 
20 x 14BD
14 x 14FT
12 x 8TT
クリア ダブルタムホルダー

音量
★★★★★
音質
★★★

音域
★★★

反応
★★★★

明るさ
★★★


外観 ★★★★★

いくつかのエクストラホールがある以外は良好なコンディション♪
ビスタライトの弱点ともいえるシェルの割れや亀裂などはなく、バスドラムの上の方のラグ3か所のみ、留めネジの所(外からは見えません。)に小さなヒビがある程度です。
大きな衝撃が無ければまず広がる心配などはありません。

それぞれの詳細は下記の通りです。

■20x14BD
もともと純正では20インチはオプション設定のようだったので、タムホルダーがなかったか、現状のダブルタムホルダー用の穴のみだったはずですが、後付けでレールマウントタムホルダーを取り付けたものと思われ、その穴が4点空いています。
レールマウントはビスタライトのシェルとはあまり相性が良くないので、飾りとして付けるのはアリですが、実用としてはシェル割れの原因になるためオススメできません。
また、BDシンバルホルダー用に空けたと思われる穴も奏者から見て右に2ヵ所空いています。

■12x8TT
タムは、タムホルダーブラケットが純正の位置から、1タムでセットした時に正面にLUDWIGエンブレムが来るような位置に変更されているようで、元の位置に穴が2ヵ所残っています。
確かに純正の位置だとロゴがずいぶん横に行ってしまうので、客席にLUDWIGロゴが向くようにしたかった気持ちは分かるなぁ。。(笑)

■14x14FT
特に改造はありませんが、脚は純正品ではありません。
 

サウンド ★★★★★ 木のシェルとは確実に違うのですが、太くてパワーもあって良い音してます♪紛れもないLUDWIGサウンドです♪
見た目ももちろんですが音もハッキリ言って楽しいんですよコレが(笑)

ヘッドチョイスも工夫のしがいがあって、ライブではやっぱり必然的にクリア系で攻めないともったいない気もしますが、レコーディング等で使うならコーテッド系もぜひお試しください。見た目の威力は半減しますが。。。ちょっと深みも出てマイルドだけどエッジの効いたサウンドになってお奨めです♪

最近では、REMOからCOLORTONEというクリアの色つきヘッドも新発売されたので、そういうのと組み合わせてもカッコいいですよね!

 
ヘッド ★★★★★ まだ使用可能

TT表:REMO / CLEAR EMPEROR
TT裏:REMO / CLEAR DIPLOMAT
FT表:REMO / PINSTRIPE CLEAR
FT裏:REMO / CLEAR DIPLOMAT
BDフロント:ヴィンテージLUDWIG CLEAR
BD打面:REMO / PINSTRIPE CLEAR
 
年式 ★★★★★ バスドラムのみシリアルナンバーなしのエンブレムですが、
恐らく1978年頃
 
総評 ★★★★★ LUDWIGのビスタライトといえば、LED ZEPPELINの映画「永遠の詩」でボンゾが叩いているアレが何と言っても有名ですが!
このクリアやボンゾのオレンジ以外では、緑、黄色、青、赤などカラフルなラインナップや、マルチカラー、最終的には電飾内蔵のものまで、幅広くラインナップされ、現行品でも復活し、最新カラーではピンクも新登場しているLUDWIGを代表するドラムです。

ビスタは外観よりも、奏者側から見た時の景色が一番ズキュン♪ときます(笑)
貴方もきっと虜になっちゃうことマチガイなし!

しかも、ビスタは22インチ以上の大き目サイズが主流で、こんな小ぶりなキットはレアモノです。
20インチBDもイイですよ〜♪

以下、マニアックなポイントまとめ

70年代当時、ビスタライトのセットは今でいうシェルパック(メーカー側が指定したサイズのみ)の販売方法が一般的で、それ以外のサイズはオプションのオーダー品という扱いだったようです。

シェルパックは、
BIG BEAT OUTFIT(22BD.12&13TT.16FT)と、
PRO BEAT OUTFIT(24BD.13&14TT.16&18FT)という内容だったようなので、この20BDや14FTはオーダー品だったものだと思われます。

シリアルナンバーは、
12TT:#1158211(78年頃)
14FT:#1161673(78年頃)
20BD:シリアルなし

シリアルなしのブルー&オリーブバッジは、本来は70年代のごく初期のドラムにわずかに使われたもののようですが、ビスタライトのオーダーサイズには70年代後半まで使われたようなので、バスドラムもタム類と同じく78年頃の製造と思われます。
 





※サウンドの試聴にはヘッドフォンのご使用をお奨めいたします。

型番 【ビンテージ】LUDWIG / 70's VISTALITE 20,14,12 #クリア
販売価格

248,400円(税18,400円)

購入数
up down